スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告
コメント
やっぱり写真ってセンスですよね。
私なら多分、視界にすら入らないですよi-229
サイパンは無駄の宝庫ですから、見慣れてて、きっとスルーしちゃいますv-356
シェル URL 2008年03月28日 07:05:11 編集
No title
いつぞやは
ボトメを拾ってきてくれてありがとう!
ずっと「表示されません。」で
来られませんでした。
なんて ステキなページなんでしょう。
ゆっくり見させていただきます。
寝坊の原因になりそうです。。
あおいあおい URL 2008年03月28日 23:40:04 編集
シェル様
いやいや
とんでもございませんi-229
なんとなく撮ってるのでi-185
タポチョですよ^^
てか僕より詳しいねi-201
僕にとってサイパンは被写体の宝庫ですi-185
海陽遊人 URL 2008年03月29日 02:06:45 編集
あおいあおい様
ありがとですi-179
ボトメってロマンチックで
いいですよね~i-185
僕もまたお邪魔させていただきますのでi-185
いつでも遊びに来てくださいね
海陽遊人 URL 2008年03月29日 02:09:37 編集
No title
この電柱はずっとここに立って
どんな景色を見てきたんでしょうね^^
素敵な写真です~!
ねこ URL 2008年03月30日 11:47:03 編集
ねこ様
ほんとですね^^
色んな景色や人や人生を
見てきたんでしょうね。。。

海陽遊人 URL 2008年03月30日 22:54:55 編集

管理者だけに表示する

信念

        まっすぐ


この電柱もう使われてないけど

人間に立てと言われてから

ずっと「信念」を貫き

長い年月、台風にも負けずまっすぐ堂々と立ってた。

この電柱を見て

「意味なく無駄にあるんだよね~」

と言う人がいたけど・・・


僕はそうは思わない

この場所の歴史を感じられるし

僕にとっては最高の被写体だから♪

人それぞれ「無駄」と感じることが違うものなんだな・・・

難しいことだけど「無駄」を楽しめる人間になりたいな^^

「無駄」こそ進歩のはじまりだから

と思いつつも「無駄するな~」とついつい言っちゃいます(笑)


ブログランキング参加中です。 

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ ←クリックで応援ヨロシクです。
スポンサーサイト

2008年03月28日 | Comments(6) | Trackback(0) |
コメント
やっぱり写真ってセンスですよね。
私なら多分、視界にすら入らないですよi-229
サイパンは無駄の宝庫ですから、見慣れてて、きっとスルーしちゃいますv-356
シェル URL 2008年03月28日 07:05:11 編集
No title
いつぞやは
ボトメを拾ってきてくれてありがとう!
ずっと「表示されません。」で
来られませんでした。
なんて ステキなページなんでしょう。
ゆっくり見させていただきます。
寝坊の原因になりそうです。。
あおいあおい URL 2008年03月28日 23:40:04 編集
シェル様
いやいや
とんでもございませんi-229
なんとなく撮ってるのでi-185
タポチョですよ^^
てか僕より詳しいねi-201
僕にとってサイパンは被写体の宝庫ですi-185
海陽遊人 URL 2008年03月29日 02:06:45 編集
あおいあおい様
ありがとですi-179
ボトメってロマンチックで
いいですよね~i-185
僕もまたお邪魔させていただきますのでi-185
いつでも遊びに来てくださいね
海陽遊人 URL 2008年03月29日 02:09:37 編集
No title
この電柱はずっとここに立って
どんな景色を見てきたんでしょうね^^
素敵な写真です~!
ねこ URL 2008年03月30日 11:47:03 編集
ねこ様
ほんとですね^^
色んな景色や人や人生を
見てきたんでしょうね。。。

海陽遊人 URL 2008年03月30日 22:54:55 編集

管理者だけに表示する
HOME

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

くりおみくじ

月別アーカイブ

愛は地球を救う

QRコード

小さな天気予報

秘密戦隊カレンダー

umiharu yu-to

いままでの遊ココロ

地球環境保護

海が好きだ!!

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

メッセージボトル

ゆるゆる時計

ブログ内検索

GoogleMaps

リンク

メールフォーム

ページセレクト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。